会員ニュース

認定トレーニングコースをリニューアル

attachment00

OESFの認定トレーニングコースがリニューアルされました。 新コースはOESFトレーニングパートナーのコースとして提供されます。 主な教材の改訂ポイントは、以下の通りです。  ・Android Studioを用いてアプリケーションを開発できる内容に改訂。  ・Android 5以上では利用できなくなったAPI及び非推奨APIを利用している部分を改訂。 研修教材のリニューアルに伴い、トレーニングパートナーの株式会社カサレアルでは、Androidコースリニューアルキャンペーンとして、対象のAndroid定期コースを受講される方(先着50名)にAndroidノベルティグッズを贈呈いたします。 ノベルティ配布の対象コースは以下となります。 ・Androidアプリケーション開発入門 ・Androidアプリケーション開発応用 ・Android応用 WebAPI開発 ・Androidタブレットアプリケー…

新規コース開設のお知らせ(Android組み込み開発基礎 -PandaBoard ES編)

Academic member logo

新規コース開催のお知らせ(Android組み込み開発基礎 -PandaBoard ES編) このたび、OESF会員およびOESF Education Consortiumメンバーである株式会社カサレアル様のコントリビューションにより、以下のトレーニングコースがOESF公認コースとして新規開設されました。 <Android 4対応>Android組み込み開発基礎 -PandaBoard ES編 本トレーニングコースでは、Android4.0をソースプログラムから、Linux上の開発環境を使用してPandaBoard ESにインストールする方法を習得します。さらに外部機器を例に、ドライバの作成、NDKによるライブラリの作成、JNIによるライブラリの利用などを通じて組込み機器向けのAndroidアプリケーションの開発手法を学びます。 本コースは、以下の日程で開催を予定しております。関心をお持ちの…

【トップゲート】最新のクラウド技術を使ったWebアプリケーション開発手法を習得できるトレーニング開催のご案内

topgate

【トップゲート】最新のクラウド技術を使ったWebアプリケーション開発手法を習得できるトレーニング開催のご案内 OESFエデュケーションコンソーシアムメンバーである株式会社トップゲートはこのたび、最新のクラウド技術を使ったWebアプリケーション開発「MMCDトレーニング」を開催いたします。どうぞ奮ってご参加ください。詳細は以下のお知らせをご覧ください。 ———————————– モバイルとクラウド時代の新しいシステム開発が求められることを背景に、株式会社トップゲートでは、Google App Engineを使ったWebアプリケーション開発を学ぶ「MMCDトレーニング」を開催します。AndroidからGoogle Cloud Platformまで、Go…

新入社員様向け教育コース Android アプリ開発

Individual Contributor logo

新入社員様向け教育コース Android アプリ開発 世界で最もシェアの高いスマートフォンOSAndroidのアプリ開発講座です。 Androidによるソフトウェア開発を推進する業界団体OESF の全面協力のもと、OESFの公認講座として開催します。 特にJavaのトレーニングを受けた新入社員の皆様には最適な講座となっています。 開発用環境には、各自1台のWindowsPCとタブレットのNexus7をご用意、実機による実践的な講習を行います。 また、講習後にはOESFによる講座修了書が授与されます。 A日程 2014年5月01日~5月16日 B日程 2014年5月19日~5月30日 C日程 2014年6月02日~6月13日 ※すべて平日のみ実施、10日間 時間: 9:30~17:30 休憩1時間含む (実質7時間) 場所: 株式会社サートプロ 研修センター 〒151-0053 東京都渋谷区…