アプリケーション技術者認定試験

アプリケーション技術者認定試験

Android™のアプリケーション開発を行う技術者のスキル認定を目的としています。『ベーシック』は基本的な知識をチェックできます。現在、日本語、英語、繁体中国語による試験が配信されています。『プロフェッショナル』はより高度な業務アプリケーションの開発者をターゲットとしています。全ての試験はCBT(Computer Based Test)方式により実施されますので、全世界(一部言語による制限があります。)で受験が可能です。合格点を獲得した受験者には、一般社団法人 IT職業能力支援機構Android認定試験制度委員会より認定書が送付されます。これは、世界で通用する資格です。


Android™アプリケーション技術者認定試験ベーシック(日本語版)

日本語
試験番号:OA0-001
試験時間:90分(アンケート含む)
出題形式:四肢択一
出題問数:70問
試験方法:CBT方式(コンピュータでの受験)
試験開催:原則毎日(会場により受験できない日があります。受験申し込み時に確認をしてください。)
試験会場:全国160ヶ所以上
ご希望の地域の試験会場、および開催日程を検索することができます。

評価方法:合否判定(70%以上の正答で合格)
受験料金:15,000円(別途消費税が加算されます)

Androidアプリケーション技術者認定試験ベーシック(英語版)

英語
試験番号:OA0-002
試験時間:90分(アンケート含む)
出題形式:四肢択一
出題問数:70問
試験方法:CBT方式(コンピュータでの受験)
試験開催:原則毎日(会場により受験できない日があります。受験申し込み時に確認をしてください。)
試験会場:日本国内160ヶ所以上、全世界120ヶ国以上の指定会場
日本国内は
海外は
評価方法:合否判定(70%以上の正答で合格)
受験料金:15,000円(日本国内で受験の場合は別途消費税が加算されます) USD 150(海外)

Androidアプリケーション技術者認定試験ベーシック(繁体中国語版)

繁体中国語
試験番号:OA0-002
試験時間:90分(アンケート含む)
出題形式:四肢択一
出題問数:70問
試験方法:CBT方式(コンピュータでの受験)
試験開催:原則毎日(会場により受験できない日があります。受験申し込み時に確認をしてください。)
試験会場:台湾、香港、マカオ、シンガポール等の指定会場(日本国内での受験はできません。)

評価方法:合否判定(70%以上の正答で合格)
受験料金:USD 150

模擬試験にチャレンジ

試験の概要を知っていただくために、模擬試験を用意しました。是非、チャレンジして見てください。