【プレスリリース】OESF、ベトナムにおける教育事業展開を強化ーAITI Educationがコンソーシアム加盟、Android技術者教育のさらなる普及促進へ

OESF、ベトナムにおける教育事業展開を強化
AITI Educationがコンソーシアム加盟、Android技術者教育のさらなる普及促進へ

Androidの組み込み分野における普及促進を目指す団体である一般社団法人Open Embedded Software Foundation(本部:東京都渋谷区、代表理事:三浦雅孝。以下、OESF)はこのたび、AITI Education(本社:ベトナム・ハノイ市。以下、AITI)と提携し、共同してベトナムにおけるAndroid技術者教育の普及促進を強化することを決定いたしました。

OESFは今月1日にOESF Education Consortium(以下、コンソーシアム)を設立し、世界各国の企業・団体との提携関係をもととして、世界的なAndroid技術者教育を推進しています。その第一弾として、ベトナムに本拠を置くAITIは、今月15日にコーポレートメンバーとして本コンソーシアムに加盟し、OESFとの提携関係に入りました。今後ベトナム国内、さらには東南アジア圏におけるAndroid技術者トレーニングコースの実施、およびAndroid技術者認定試験制度の普及促進の役割を担うこととなります。AITIはベトナムにおいて大規模なハッカソンを開催するなど、エンジニアコミュニティに関連する活動を積極的に展開しており、今後の展開が期待されます。

OESFはすでにHCA(ホーチミン市コンピュータ協会)との提携に関するMOUを締結しており、今後もAITIをはじめベトナム国内の企業とともにAndroidエンジニア教育に注力すべく、現地における活動を強化してまいります。

今後OESFは、OESFエデュケーションコンソーシアムのもとで、世界各国におけるAndroidエンジニア教育およびAndroid技術者認定試験制度の普及促進のため、各国のメンバー企業と協力して活動を展開してまいります。海外におけるAndroid技術者教育に関心をお持ちの方は、どうぞ下記の連絡先までご連絡ください。OESFは世界的な教育活動を通して、今後もAndroidエンジニア教育に注力してまいります。

■ OESF Education Consortium 公式ウェブサイト
以下のウェブサイトにて、コンソーシアムの活動内容を紹介しております。
同サイトの英語版はまもなく公開予定です。
http://ace.it-casa.org/

■ 一般社団法人 Open Embedded Software Foundationとは
Open Handset Alliance のオープンソースプロジェクトであるAndroid™をベースとした組込みシステムの開発、構築等の事業に携わる企業により組織され、会員企業間での技術情報の共有、ベースとなるシステムの共同開発、技術者の育成、組込み市場に対する共同マーケティング等を通じて、市場の発展と、各会員の事業の拡大を目指し組織された。詳細情報はホームページhttp://www.oesf.jp/ まで。

■ 本件の連絡先
一般社団法人Open Embedded Software Foundation


〒151-0073 東京都渋谷区笹塚3丁目11番地4 オリーブ笹塚A201

TEL/FAX: 03-6276-0445

E-mail: office@oesf.jp

本プレスリリースに記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。
本プレスリリースの本文は、以下のリンクからダウンロードできます。